唾液による新型コロナウイルスPCR検査キット
  • 画像

    全国郵送受付最短

    2時間以内で結果通知

    都内のラボラトリーにて検体お預かり後、最短2時間以内にメールで検査完了通知をします。

  • 画像

    簡単な唾液採取で正確な分析結果

    衛生検査所(28新保衛医第177号)として、精度が実証された検査キットを使用し、正確に検出された分析結果をお届けします。

PCR検査採取キット

画像

・新型コロナウイルス 説明書

・検体(唾液)採取方法説明書

・新型コロナウイルスPCR検査依頼書

・新型コロナウイルスPCR検査規約

・検体返送から検査結果ご提出まで

・注意事項

 

証明書なし ¥15,950(税別)

証明書込み ¥21,450円(税別)

検体返送から検査結果ご提出まで 所要日数の目安

画像
画像

※地域によって返送にかかる日数がことなりますので、ご注意ください。

PCR検査について

 

タカラバイオ社新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)検出キット(SARS-CoV-2 Direct Detection RT-q PCR Kit)を使用します。


新型コロナウイルスのPCR検査に関する国立感染症研究所の「病原体検出マニュア2019-nCoV Ver.2.9.1」(https://www.niid.go.jp/niid/images/lab-manual/2019-nCoV20200318v2.pdf)に掲載されている、RNA抽出工程を必要とする従来の方法と比較して、同等の精度と感度を持つことが確認されています。


また、厚生労働省及び国立感染症研究所の「臨床検体を用いた評価結果が取得された2019-nCoV遺伝子検査方法について(https://www.niid.go.jp/niid/images/lab-manual/2019-nCoV-17-current.pdf)によりますと、陽性一致率、陰性一致率は、100%となっています。


新型コロナウイルスのPCR検査に関する国立感染症研究所(以下、感染研)の「2019-nCoV(新型コロナウイルス)感染を疑う患者の検体採取・輸送マニュアル」(以下、感染研検体採取・輸送マニュアル)(https://www.niid.go.jp/niid/images/pathol/pdf/2019-nCoV_200602.pdf)に、唾液検体の取扱いについて掲載されており、唾液を検体とする本キットによる検査は、行政検査に使用できるだけでなく、病院で診断を受ける際は公的医療保険の適用対象にもなります。


PCR装置に関しましては、当検出キットとの検証済みのタカラバイオ社の最新リアルタイムPCR装置を使用します。


PCR検査キットの箱の中に不活化溶液が入っています。
※液体を誤飲しないように気をつけてください


新型コロナウイルス変異株について
当ラボラトリーで使用されています検査試薬はイギリスや南アフリカの変異株についても、試薬メーカーよりますと、検出が可能となっています。